ファンダメンタル分析を簡潔に説明します

投資の分析方法は大きくわけて2種類存在します。
テクニカル分析とファンダメンタル分析です。

ファンダメンタル分析をここで簡単に説明させてください。
この2つを組み合わせて分析をしている人が多いですが、ファンダメンタル分析はちょっと上級者向きかもしれません。
テクニカル分析は図で覚えるだけなので、初心者でも充分に多用できます。
しかしファンダメンタル分析は簡単に言うと情報収集です。
そして株などでよく使われる分析方法になります。
バイナリーオプションで使うかと言うと、、、分析方法の足しにする程度かもしれません。

ファンダメンタル分析は財務諸表などを見ることで社会情勢や企業の良し悪しをチェックする分析方法です。
新聞を読んだり、ニュースをチェックしたり、株価がどうなっているかなど社会情勢全体の情報を収集して株価の動きを予測します。

株、FXでは確かに重要な情報ですし、株価の動きは社会情勢によって動いているので一番確実な方法なのかもしれません。
もっと言えば、この情報収集が日課になり株価の動きが読めてくると楽しくてしょうがないでしょうね。
株にハマっている人が社会情勢に強いのもここからきています。

これは向き不向きがあるかもしれません。
バイナリーオプションのようにあくまでゲーム感覚で投資を楽しんでいる人からすれば面倒くさいことかもしれませんし、やってみたらハマってしまうかもしれません。

投資=めんどうくさい、または基礎知識が必要だという背景にはファンダメンタル分析が潜んでいると言ってよいかもしれませんね。